2009年05月25日

エアロビクスインストラクター養成コースが延期?

私も思っていた事です・・・
私がエアロビクス養成コースに通ったのが3,4年前。

その養成コースは年に一度、養成コースが行なわれています。

その当時の同期は7名ほど・・・

たしか最低遂行人数が5名ほどだったと記憶しています。

それからは毎年養成コースが行なわれているようで、私も後輩とオーディションで話した事もありました。


私の周りではエアロビクスのレッスンは減少し、リトモスなどのプレコリオが増えています。

また、静的プログラムも浸透しヨーガやプラティスのレッスンも増えています。


そんな中、先日とあるクラブのスタッフと話していました。

エアロビクスのインストラクターになりたいです!

今年はどこも養成コースがやってなくて・・・

自分で練習して現役インストラクターに見てもらっています。

最近のプログラムを見ていて、いつかはエアロビクス養成コースがなくなるのでは?と思っていましたが、その時が来たようです。

私の通った養成コースも5名集まらず、今年は養成コースが開催されなかったようです。

フィットネスインストラクターだけにしても様々なレッスンがあり、その中でエアロビクスを選ぶ人が減ってきている事も原因だと思います。

リトモスなどに比べて養成コースにかかる金額も期間も負担が大きい事も影響しているかもしれません。

また他のレッスンを受け比べて、エアロビクスは大変そうだと感じているのかもしれません。

このままでは、エアロビクスのレッスンを出来る人がほとんどいなくなったりするのかもしれませんね〜。


ブログランキング.gif←応援クリックしていただけたらうれしいでするんるん
posted by みっく at 09:15 | Comment(4) | エアロビクスインストラクター事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーサイト

この記事へのコメント
こんばんは、養成所の記事興味深く読ませていただきました。エアロビクスはあまり人気がないのかなって思うと少し寂しいですね。
こてこてのちょうど80年代からはやった体操のようなエアロはあまりやる人も参加する人も居ないってことなのでしょうか?

確かに、プレコリオやズンバというのもはやっているようですね。

でも、プレコリオもズンバも難しくて体n柔軟性やダンスのリズムがないひとにとってはやりにくような、そんな気もしますね。

エアロも流行があるのかなって思っています。
養成所の延期はたぶん、すべてを景気の悪化に結びつける事もどうかと思いますが、少なからず影響しているような気もいたします。

民間クラブの値引きや新規の入会の時期を延期して延ばす事もあるようなので、現実は厳しいですね。
Posted by koko at 2009年05月25日 18:01
養成コース開催中止の件、エアロビクス参加者としてはショックな出来事です。ニーズがない(少ない?)から先生もなり手がいないのは、需要と供給の関係ということなんでしょうね。寂しい限りです。

ただ、私はプレコリオ系のクラスこそ、一時的な流行(大手クラブ中心のコストダウン策)のような気がします。(あえてこう書きますが)「正統派」のエアロビクスはいずれ復活すると思うので、気長に待ちたいと思います。
Posted by sunset1968 at 2009年05月25日 22:42
ええー ショックです。
プレコリオ系も面白いものもありますがアレだけでは楽しくない!
自分の通っているジムは大手のせいか年に2回は養成コースがあるみたいです。
Posted by mike at 2009年05月26日 06:25
みなさんコメントありがとうございました(^^)

プレコリオが流行っているとはいえ、エアロビクスのレッスンがなくなるのは寂しい事ですね〜。

地域によってまだ養成コースが行なわれている事もあるようですね♪
Posted by みっく at 2009年05月27日 19:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。